筋力トレーニングの耳寄り情報を発信するブログです。国内外の論文をはじめ、これまでの指導・自身の経験をもとに記事を作成しています。
CATEGORY

傷害

  • 2017年12月14日
  • 2019年12月23日

肥満の人が体脂肪の減少目的でランニングを行うのはオススメできない

詳しくは(厚生労働省e-ヘルスネット)を見ていただきたいのですが、過剰に体脂肪が蓄積された状態である「肥満」は、糖尿病や脂質代謝異常症・高血圧など、数多くの疾患の元になることがわかっています。また、見た目的にも「かっこいい身体」とは一般論として言い難 […]

  • 2017年10月28日
  • 2019年12月23日

スクワットやデッドリフトで腰を丸めちゃいけないのはなぜ?

(スクワット)や(デッドリフト)で腰を丸めることは、基本的にNGとされています。 (フルレンジではなくパーシャルレンジでの筋トレを推奨する時もある)でも軽く触れましたが、腰を丸めると椎間板にかかる圧力が高まり、椎間板ヘルニアを引き起こすリスクを増加さ […]

  • 2017年9月10日
  • 2020年1月21日

筋トレは危険な運動ですか? いいえ非常に安全性の高い運動です

「ウエイトトレーニングは危険だよ。しない方が良いよ。」という主張を、ごくたまにですが耳にすることがあります。ウエイトトレーニングを指導している身としては、なかなかに面白い主張です。 以前、そんな主張をする彼に「具体的には何がどう危険なのか?」をお伺い […]

  • 2017年9月8日
  • 2020年1月20日

フルレンジではなくパーシャルレンジでの筋トレを推奨する時もある

(筋トレでは取る可動域で効果は変わるか?可動域を大きく取るべきか?)では「トレーニングでは可動域を大きく取るべき」と記載しました。 なぜなら、 ・可動域の大きいスクワットは、可動域の小さいスクワットよりも様々な関節角度で筋力が増加する。 ・可動域の大 […]

  • 2017年8月29日
  • 2020年1月20日

肩に負担をかける(肩を痛めやすい)筋トレ種目 肩が痛い時の対処法

「トレーニングで肩を痛めてしまった」という人は多いのではないでしょうか?事実、私自身も経験がありますし、知人にもちらほら見られます。 今回の記事はそんな人たちに向け「肩に負担をかける(肩を痛めやすい)筋トレ種目」と「肩が痛い時の対処法」について書き綴 […]

  • 2017年7月18日
  • 2020年1月19日

ベンチプレスを行うと肩が痛くなる人へ 痛みの原因はフォームにあり

「ベンチプレスを行うと肩が痛くなる」という人は多いのではないでしょうか?事実、私自身も経験がありますし、知人にもちらほら見られます。今回の記事は、その原因と対応策について書き綴っていきます。 最初に結論から申しますが、ベンチプレスを行うと肩が痛くなる […]

  • 2017年7月8日
  • 2020年1月18日

フリーウエイトvsマシントレーニング 安全性について

トレーニングは「フリーウエイト」と「マシントレーニング」に分類することができます。 フリーウエイトは、ダンベルやバーベルを使うトレーニング法で、自由な軌道を描けるのが特徴です。(ベンチプレス)や(スクワット)がこれに該当し、重量の変更は基本プレートに […]

  • 2017年7月4日
  • 2020年1月19日

レッグエクステンションやスクワットは膝に悪い?膝への負担は?

脚を鍛える代表的なトレーニング種目に、レッグエクステンションがあります。 詳しくは上の動画を見ていただきたいのですが、シートに座り、パッドをググッと上に持ち上げていく種目です。 このレッグエクステンションは「スクワットよりも膝への負担が小さいからオス […]